スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eternal Optimist

22:34

Eternal Optimistとは私のことですな(・∀・)
自分のこだわりにはめちゃめちゃつっこみますが、どうでもいいことは超どうでもいい、楽天家です('∀`)ハハハ

さて、新しい職場にも少しずつ慣れてきました。新しい職場は販売なので人に手元を見られる機会が多く、
今まで以上にネイルに気を使っています。
ネイル自体は禁止じゃないんだけど、アートはだめらしい。
でも、店長とか他の社員殆どジェルなんだよねー。
別に今まで通りの私のアートくらいなら問題ないんじゃないかなーって勝手に思っております。

まぁ今回はお休みネイル。私としてはちょっとめずらしく可愛らしいデザインになりました。

111121_1


【使用したもの】
・Ducato ファイバーラップ
・essie 545 Pink Glove Service(逆フレンチベース部分)
・essie 646 Eternal Optimist
・OPI A45 Brisbane Bronze
・Omega Striper Brush #156
・ParaDo グロッシージェルトップコート

111121_2

111121_3


左端の青みピンクはピングロです。因みに、今回は久々にスワロとメタルパーツを使ったのでグルー代わりに
人差し指、小指のessie646の上から一度塗りしたんですが、新しいShop till~のボトルカラーに似ました。
他意はなかったのに…ただのグルー代わりなのに…
まぁいいです。アートを施した指との差が広がったので良し。
小筆でヒョウ柄に挑戦しましたよ。簡単だった。
あと、存在を忘れていたメタルパーツ。ハートの中にはloveの文字が。
別にこんなに可愛らしくするつもりはなかったんだけど、色々詰め込んだらこうなりました。

111121_4

111121_5


これでもか!って程、右手の甘皮を処理したのに右手で撮らなかったお馬鹿さん。
そして、最近段々と肌の色が抜けていく…もう冬ですね。


スポンサーサイト

I'll buy me a cameo!

23:14

111109_3


ちょっと左手の爪の長さが微妙なので右手の写真で。

【使用したもの】
・Ducato ファイバーラップ
・essie 641 TRUE LOVE
・essie 286 Buy Me A Cameo
・OPI ALPINE SNOW
・Tins Champs-Elysees
・ParaDo グロッシージェルトップコート

111109_4111109_7


チップを手に入れたので塗ってみました。
essie286の色味は写真ならこれが一番近いかな。

111109_5


シルバーがかったブラウンパールのポリッシュですが、若干の紫っぽさも感じます。
確かコレ、初essieじゃなかったかなぁ?パルコに入ってるRose Maryで買ったような。
肌馴染みがいいのですが、全面塗りが似合うのはもう少し大人になってからのような気がします。
クロスフレンチはポリッシュに移行してから初かも?ジェルの時はよくやってたのにな。
すごーく久々な感じ。

塗ってみて思ったけど、ラメのラインはシルバーの方がよかったかなぁ…

111109_6


右手だけの全体写真って初めてかも?
実は人差し指のストレスポイントから2mm下に亀裂が入っているので、このネイルを落とした後、ハイポニから2mmくらいの長さまで短く揃えました!
短くすると、多少爪が厚くなるんですよね。…ってことは、薄くなっていた部分はもうなくなったのかなー。
今はちょっとオーバルからポインテッド気味。冬にポインテッドは折れやすいから怖いんだけど…
なにより、楽です。


そうだ、私は爪が大きいのでessieのハケだとちょっと塗りづらいのです。
めいいっぱい刷毛を広げて使いたいので、ボトルキャップにの一番広げやすい部分にポイントシールを貼っています。

111109_9


↑の部分を持って広げるとこうなる↓

111109_8


OPIとかTINSは平筆なので貼っていませんが、essieは広げられる部分にポイントがあると思うんです。私だけ?





Naked-Au Naturel-

02:51

111109_1


ちょっとばかり畏まる機会があったので、シンプルに。

【使用したもの】
・セシェリッジフィリングベース
・essie 501 Au Natural
・ParaDo グロッシージェルトップコート

爪の長さ、親指と中指が短いのが残念。
3度塗りでもうっすらフリーエッジが透ける、青っぽいパールの入ったAu Natural。
このAu Naturalって、フランス語の前置詞Auと英語のNaturalがくっついてて、あれ?個人的に語感が気持ち悪い感じ。
essieさんはなぜフランス語のAu Naturel(意:素の、完全に裸の)にしなかったのでしょう。
Le pain au Naturelと聞けばパン好きの方はご存じかも。
パリのPain BIOのキャッチコピー。
auは男性詞につく前置詞だからわざと英語のNaturalにしたのかしら。マニキュアだものね。
そんなこと考えながら塗ってました。(フランス語、ちょっとかじってたので)
まぁ、いい色です。リッジフィリングベースをもう少し塗り重ねれば透けなくなるかな。
でも私にはちょっと合わないかも。肌がくすんで見える…青味が邪魔してるのかな。

111109_2


でもこのポリ塗って臨んだ、前述の機会でイイコトがあったので、フォーチュンポリッシュなのかも。うふ。

Lacquered Hallowe'en

00:36

乗るか乗るまいか迷ったけど乗っちゃえー!なハロウィンネイルです!

111103_1


【使用したもの】

111103_2


・セシェリッジフィリングベース
・キスミー エナメル スマートペイント16
・マジョリカマジョルカ RD420
・Tins 703 Champs-Elysees
・ノーザンライトゴールド

ハロウィンは毎年赤を塗るっていうのが自分の中の決まりだったので、オレンジとかカボチャとか
そういうのは気にしませんでした!
でも、なんか金粉塗した漆塗りの器みたい…良くてクリスマス、ぶっちゃけお正月っぽいですよねw
まぁ自己満足なんで気にしませんw
気分的にはブラッディキャンディとリコリスって感じで!
アメリカにいたころ、リコリス味のキャンディを食べて一日何も口にしたくなくなったのはいい思い出です…

それはそうと、今回は全部初記事になるポリですね!Tins以外はプチプラ!
Tins使った記事も初めてだ!


一応参考画像を。

111103_3


大きさと明るさがバラバラだ…練習しますorz

ぶっちゃけハロウィンっぽくないんですが、初!ネイル部に参加してみようと思いまーす!わーい
なんとなく、画像上のタイトルはハロウィンぽくしてみました。今だけ限定!
とりあえず今は爪の長さよりも強さが戻るようにケアがんばります!
次の記事はママに施したネイルになる予定!

では、まだ微熱があるのでおやすみなさーい!




Recently Article


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。